有料DLC「Hot Garbage」配信開始!
2020-11-05
■「Journey to the Savage Planet」にて新たなリゾート地の調査に挑む有料DLC『Hot Garbage』本日配信! 
 
 
 
好評発売中のPlayStation®4/Nintendo Switch™「Journey to the Savage Planet」にて有料DLC『Hot Garbage』を配信しました。
『Hot Garbage』では新たなリゾート惑星での調査を描き、新装備やアビリティのアップグレード、新しいエイリアンといった様々な新要素も含んでいます。ゲーム本編に持ち帰ることのできる装備もあるので、ぜひ新しい「Journey to the Savage Planet」の世界をお楽しみください!

 配信日
2020年11月5日(木)

 価格
800円(税込)

 内容
大気汚染の急増が報告されているキンドレッド社の新しいリゾート地「Boomerdale(ブーマーデール)」の調査をすることになったあなた。調査を進めていると、ライバルの星間宇宙探検会社に出会うことになる。なぜ彼らはそこにいるのか、そして彼らを追い出すにはどうしたらいいのか。また、“AR-Y 26”に持ち帰ることのできる新しい装備もあるという噂が……。もしかしたら飛行パワーも?!